東京・表参道の縮毛矯正や髪質改善の専門美容師ユキナガ

ボランティア活動をするにあたって意識すべき4つの理由

LINEで送る
Pocket

こんにちわ
表参道縮毛矯正と美髪矯正(髪質改善)専門家
くせ毛のミカタ縮毛矯正美容師
旅人ボランティア美容師のユキナガです
 

 

今回はどうしてボランティア活動を
自ら進んで行うようになったかの
記事です。

 

ボランティア活動とは結局
僕が思うに個人の自己満足であり
偽善者と呼ばれて当たり前の行為です。

 

そこに何があるかとか
金にならないのになんでとか

そういうことではなく

“やりたいことをしている”
だけって話です

 

ボランティア活動の始まり

 

ボランティア活動の始まりは
東北の震災からでした。

3.11

みなさんもまだ記憶に新しいはずです。

僕はこの東北大震災のとき
アメリカのロサンゼルスにいました。

 

高校を卒業したばかりの春休み
兄の住んでいるロサンゼルスに始めて
遊びに行っている最中に震災は発生しました。

 

当時はガラケーなので
色々と情報が薄かったり…

 

そもそも誰とも連絡が取れず
こちらのテレビ事情だけで内容は全く
わからない状態でした。

 

日本帰国後

 

電車が止まっていたり…
食料が不足していたり…

 

出国前とは全く違う空気感と
人間同士の不信感の塊に圧倒されたのを
今でも覚えています。

 

ボランティア活動はゴミ拾いから始まった

 

3.11を経験していなかったので
東北にボランティア活動をしようと思い
車で食料等つんで向かいました。

 

ただここからは結構きつかった。

仙台の被災地につき
まず出来ることは”ゴミ拾い”でした

 

津波の

被災”前”の写真

被災”時”の写真

被災”後”の写真

 

が飾られているのを見て
隣でボランティアで訪れていた
女性が泣きぐずれていました。

 

その時に感じたことは
僕には大切な人を亡くしていないことに
気付きました。

 

「きっとこの方は大切な人を
亡くしたかもしれない…。」

 

僕のチカラは無力にすぎない…。

 

そして何より軽い気持ちで行くと
本当に辛い想いがのしかかってきて
時に潰れそうなくらい胸が痛むときが
多々あります。

 

でもすこしでも何か役に立つことが
出来るのであれば全力で気持ちを込めて
やらせていただきたいです。

 

そんな想いから始まったボランティア活動はかなりの心のダメージもありました

 

度々訪れる場所では

 

“偽善者”

 

と呼ばれることもありましたし

 

“お金もらって活動してるんでしょ”

 

と言われることもありました。

もちろん一切お金などいただいておりません。

 

 

カットをしても下手くそと言われたり
八つ当たりをされたりと心が折れかけた時も
ありましたが

 

僕的なボランティアっていう言葉は

 

“ボランティアしてあげている”
ではなく
“ボランティアをさせていただいている”

 

これが正しいんだと学んでいきました。

 

勝手に来て
勝手にやって
それは偽善者と呼ばれてもおかしくないし、

なんなら偽善者でもって
僕のエゴイストでもあるわけです。

 

やってほしいなんて頼まれてやってるわけ
ではないので

 

“僕が少しでも役に立ちたい”

 

の気持ちなので何を言われても
平気になりました。

 

ここを勘違いするとおかしいことになります


日本でのボランティア活動

 

日本では杉並区の児童養護施設に
ボランティアカットの活動を2ヶ月に1度
行なっています

 

“ワールドシザーズ”

 

 

という美容師のメンバーで行なっています。

サロンも会社も全員バラバラのチームです。

 

 

ワールドシザーズのトップの山崎さんは
本当に素晴らしい方で
熱い想いで全国の被災地などをハサミと
大量の食料を寄付しながら
ボランティア活動を行なっている方です。

 

本当に尊敬しています。

 

子供達に笑顔を届けたい

 

そんな想いで参加させていただきました
結局子供達たちから大切なことを
教わったり
笑顔をもらうばかりです笑

 

 

まとめ

○ボランティア活動に”やっている”ではなく
“させていただいているという精神を忘れないこと

○ボランティア活動は本当にたくさんの
目には見えない”モノ”をもらいます

○親が育児放棄だの子供が可哀想だの
そんな風に思っているのはもしかしたら
こちら側だけかもしれません
僕たちにできることは少しでも一緒に笑うことなんではないでしょうか

○少しでも興味が持った人がいましたら
僕にご連絡をください

 

もちろん美容師だけではなく
たくさんの心優しい方々からのご連絡を
お待ちしております

子供達と一緒に料理を作ったり
一緒にサッカーしたり
一緒に歌ったり踊ったり

みんなで笑って世界をもっと笑顔にしたい

↓連絡方法

ボランティア活動のご依頼、お問い合わせ
またはご参加のご連絡

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    美髪改善縮毛矯正美容師ユキナガ

    縮毛矯正導入パーツ

    くせ毛のお客様からの圧倒的支持
    全国から縮毛矯正のお客様にご来店いただいております。

    • 今までにない感動の縮毛矯正
      ブリーチ毛でも縮毛矯正可能♪

    • 業界初!! 1ヶ月半保証の美髪髪質改善トリートメント

    • 毎日が最高の気分になる♪美髪提供生涯保証付き

    seasons by marbles

    〒107-0062
    東京都港区南青山5-10-1

    09096793083

    AM 11ーPM21

    ACCESS

    • 【表参道駅B1かB3出口】から出て頂き、そのまま30メートルほど少し道なりに行きますと、左側に『MAXMARA』がございます♪交差点を渡ると左側に『KUAAINA』がありますので、その隣の隣 【二葉ビル2階】 になります♪2階のガラス張り店内ですので外からも分かります!【らせん階段】を上って頂きますと当店になります♪骨董通りの交差点すぐ

    縮毛矯正のご予約はこちら

    予約ページへのリンク

    美髪縮毛矯正であなたに朝の30分をプレゼント!
    癖が伸びる綺麗なストレートヘアはもちろんのこと、さらにツヤと質感もプラス。

    今まで味わえなかったサラサラが持続する”髪質改善”をしてみませんか?

    この記事を書いた人

    ユキナガ

    表参道で全国から縮毛矯正の駆け込み寺として活動。 今までにない感動の縮毛矯正はもちろん、 業界初も1ヶ月半保証の髪質改善トリートメントでも有名。 美髪提供のスペシャリストとして活躍。 個人で美容師としてボランティア活動も行っている。 国内での活動は東京の児童養護施設で子どもたちのカットや福祉関係者と共同で障害者の方々のイベントを開きヘアメイク(ヘアアレンジ)などを行っています。 海外での活動は一年に一度インドネシアバリ島で孤児院に訪れ子どもたちと共に時間を過ごし、カットなどをさせていただいております。

    この著者の記事一覧

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    くせ毛のミカタがあなたの髪の悩みを解決いたします。

    ご予約はこちら ご予約はこちら arrow_right
    PAGE TOP