東京・表参道の縮毛矯正や髪質改善の専門美容師ユキナガ

メンズ縮毛矯正の絶対的意識すべき3つの施術方法

LINEで送る
Pocket

 

メンズの方はクセを活かした髪型にされている方が多いんですが、ポイント(部分)縮毛矯正を施術されている方も実は結構多いんです。

 

 

癖に悩まれているメンズは非常に多いという結果も出ています。

 

 

旦那様や彼氏さん。

 

 

この記事をご覧になっているそこのあなた

 

 

メンズ縮毛矯正を苦手としている美容師さんへ

僕が意識しているメンズ縮毛矯正について少しお話ししていきます

 

 

 

お付き合いのほどよろしくお願い致します。

 

 

 

 

メンズ縮毛矯正は失敗が多い

 

 

 

 

 

実はメンズの縮毛矯正は失敗がかなり多いです。

 

 

メンズで縮毛矯正を施術したいという方は、かなりクセが強くて悩まれている方。

 

 

強力なくせ毛でなければパーマ風にセットしたほうがストレートよりも決まるのがメンズのヘアセット。

 

 

 

かなり強いくせ毛が前髪などに出てしまうことで前髪を作るスタイルなどができないと悲しんでいる男性も多いはず。

 

 

前髪だけ気になる方は部分的に縮毛矯正を当てています。

 

 

ただここで注意すべき点がいくつかございます。

 

 

バージン毛で短い髪の毛に縮毛矯正の難しさバージン毛とは、生えたままの髪の毛のこと。

 

 

要はカラーや、パーマ、縮毛矯正などをしていない健康な髪の毛のことです。

 

 

女性の場合カラーをされている方が8割以上と言われています。

 

 

カラーされている髪の毛であれば縮毛矯正の施術が何もされていない生えてきたばかりの髪の毛よりも難易度が下がります。

 

 

もちろん男性でもカラーをされている方も多いのですが、女性よりも少ないことは確か。

 

 

バージン毛の場合、薬液の強さなども通常よりも強い薬剤を使用することになります。

 

 

あくまでも僕の場合ですが、アルカリ性の少し強い薬剤をしようしてしっかりと膨潤させてから還元をします。

 

 

膨潤=髪の毛を軟化させ膨らませる

還元=髪の毛の中のSS結合を切断

 

 

縮毛矯正は髪の毛の中の結合という、結びついているものを切断することで髪の毛の形を変化させることができます。

 

 

 

アイロンで熱を当て形を変化させ固定(再結合)することで半永久的に髪の毛は形を保ちます。

 

 

 

この還元が出来ないと縮毛矯正はクセが残ってしまいます。

 

 

もちろん髪質にもよりますが、比較的少し強めの薬剤を選択すると思います。

 

 

 

薬剤スペックが強いことによる注意点

 

 

 

 

塗布の際に気をつけないと癖の部分以外に薬剤付着で髪の毛がハイダメージに(泣)

ビビリ毛になることもありえる…。

 

 

部分的に縮毛矯正をかけられている男性は2ヶ月〜3ヶ月に一度のペースでこられています。

 

 

前回、前々回で伸びている縮毛矯正済みの部分に付着してしまうとハイダメージに繋がります。

 

 

2センチ〜3センチの細かい塗布技術を求められます。

 

 

 

施術済み部分に保護剤を先に塗布する方法が安全策

 

 

 

 

 

施術済みの前髪の新生部以外(中間から毛先)は保護剤として薬剤がついても安全な薬剤を塗布してから施術すると安全です。

 

 

 

お店に保護剤がない場合などは適当なトリートメントなどを先に塗布するだけでも!

 

 

細かいアイロンワーク技術が求められる

 

 

 

 

1度目の薬剤を流した後、必要な成分を入れ込み、乾かしてからアイロンワークに移ります。

 

 

その際にアイロンの細かな技術が必要になってきます。

 

 

前髪付近はカット時にスイた短い髪の毛も伸ばさなくてはプロではありません。

 

 

アイロンは細くて小回りが聞きやすいものをお勧め致します。

 

 

代表的なアイロンで僕も愛用させていただいてるアイロンであれば

 

 

【ADST SLIM 】

 

 

 

 

【ラディアント ミニ】

 

 

 

 

 

 

 

この2つは顔まわりには最適!!

 

 

 

顔まわりは1番気になるところなので、一本一本指でつまみアイロンをします。

 

 

一本たりともうねりを残しません!笑

 

 

アイロンワークで縮毛矯正の周期は長くなります。

 

 

持ちが良くなると言うことです。これは女性でも同じです。

 

 

顔まわりはもちろんですが一本も伸ばせない髪の毛がないよう心がけています。

 

 

 

 

1液の薬剤が頭皮に付かないように気をつける

 

 

 

これは当たり前のことでなので最後に書きましたが、縮毛矯正の薬剤は頭皮に付かないように施術していきます。

 

 

頭皮についてしまうと頭皮トラブルにも繋がりやすいことや、根折れ(根元から髪の毛が折れてしまう)が起きてしまうからです。

 

 

大切な髪の毛や頭皮です。

 

 

必ず根元から外して塗布しましょう。

 

 

 

ただ男性の髪の毛は短いので特に注意が必要です!

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

男性の縮毛矯正は非常に増えています!

 

 

あなたの旦那様、彼氏さん、あなた自身。

 

是非一度検討してみてください♪

 

 

 

僕に任せていただけるのであれば責任持ってカッコ良くさせていただきます!

ご相談、ご予約のご連絡お気軽にお待ちしております!

 

 

表参道縮毛矯正美容師ユキナガ

表参道の縮毛矯正専門美容師

※JetB制作 ブログから縮毛矯正のLPへ誘導パーツ

市橋幸長
縮毛矯正専門だからこそできる美髪縮毛矯正であなたに朝の30分をプレゼントします。
癖が伸びる綺麗なストレートヘアはもちろんのこと、さらにツヤと質感もプラス。

 ⇓ こんな方におすすめです

  • 他店で縮毛矯正をしてもかからなかった

  • ブリーチをしていて縮毛矯正をあきらめている

  • 縮毛矯正の失敗によるビビり毛(チリチリの髪の毛)になってしまった

SALOWIN表参道シェアサロン

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原ビルB1

090-9679-3083

AM 11ーPM21

ACCESS

  • 表参道駅A2出口よりアップルを右折し、直進してください。左手にフライングタイガーがありますので、左折しすぐ右折していただきますと、前方にとんかつのまい泉がございます。そのまま直進していただき、約50メートルほどで、セブンイレブンがありその少し先の右側ビルB1階にSALOWIN表参道店がございます。1Fにはミルクティ専門店のチャバティ表参道がございます。[表参道]

お気軽にご予約ください

SALOWIN表参道シェアサロン

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原宿ビル B1

090-9679-3083

AM 11ーPM21

ACCESS

  • 【表参道駅B1かB3出口】から出て頂き、そのまま30メートルほど少し道なりに行きますと、左側に『MAXMARA』がございます♪交差点を渡ると左側に『KUAAINA』がありますので、その隣の隣 【二葉ビル2階】 になります♪2階のガラス張り店内ですので外からも分かります!【らせん階段】を上って頂きますと当店になります♪骨董通りの交差点すぐ

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

くせ毛のミカタがあなたの髪の悩みを解決いたします。

ご予約はこちら ご予約はこちら arrow_right
PAGE TOP