東京・表参道の縮毛矯正や髪質改善の専門美容師ユキナガ

初めての縮毛矯正にお悩みの方必見!必ず成功する3つの理由

LINEで送る
Pocket

 

縮毛矯正をかけるかお悩みの方って結構多いのです。

 

 

たとえば、うねるわけではないけど、、、膨らみが気になる…

顔周りだけでも縮毛矯正を施術してみたい。

 

年齢を重ねてからクセが強くなったけど、縮毛矯正かけるべきかわからない。

 

 

 

ダメージがひどいからと美容師さんに縮毛矯正を否定され続けられた。

 

 

 

など

 

 

 

 

一つでも当てはまる方は是非記事を読んで行ってくださいね♪

 

 

縮毛矯正かけてよかったと思える理由を紹介していきます。

 

 

 

まずカウンセリングでお悩みを伝える

 

 

 

 

初めて行く美容室は特にカウンセリングを重視している場所、重視してくださる美容師さんにお願いすることがベストです。

 

 

僕らプロの美容師でも何十年やっていても

始めましてのお客様の気持ちやご要望、お悩みについてなどわかるわけがありません。

 

占い師ではないのです。

 

 

しっかりと寄り添い、お客様の心の中のお言葉をしっかりと聴かせていただくことが美容師の仕事でもあります。

 

 

お客様のお悩みを美容師が

 

話を聞いてくれない、伝わらないなんて嫌ですよね…。

 

 

 

そもそもカウンセリングとは書いて字のごとく

 

”美容師がお客様のご要望やお悩みを聞く時間”

 

です。

 

 

例えば

 

 

縮毛矯正の失敗はいつにどんな失敗だったのか?

 

【縮毛矯正の失敗カウンセリング】

 

 

  • クセが伸びなかったのか
  • チリチリのビビリ毛になったのか
  • 髪の毛が硬くなったのか

 

 

 

【縮毛矯正初めての場合は】

 

 

  • なぜ今まで縮毛矯正をしなかったのか
  • 縮毛矯正の悪いイメージってどんなものを思い描いているか
  • 縮毛矯正をかけたくなった理由
  • 膨らみ、うねり、広がり等のお悩み

 

 

などまだまだ聴くことは多いのですがキリがないので(笑)

 

 

しっかりとカウンセリングに時間をかけさせていただき、お悩みを聴かせていただいてから

縮毛矯正の掛かる仕組みや、現状の髪の毛の状態、過去の原因などのお話の後、

本日の施術内容を丁寧にご説明させていただきます。

 

 

 

【永久保存版】縮毛矯正のかかる仕組みを徹底解説

 

 

 

縮毛矯正の薬剤と施術技術

 

 

 

 

縮毛矯正はサロン技術の中でのトップクラスに難しい技術になります。

 

 

薬剤やアイロン技術にミスがあれば、ビビリ毛(チリチリの髪の毛)になってしまったり、

クセが伸びず、またはクセが戻ってしまうウェーブバック現象が起きてしまったりします。

 

 

ビビり毛になる理由

 

 

ビビり毛とは

 

 

 

 

チリチリのほうきのような髪の毛のことをさします。

 

 

引っかかりや、手触り、なによりも見た目が気になると思います。

 

 

濡らしたときにビヨンビヨンに伸びるのに乾かしたときにはザラザラのガサガサな感じ。

 

 

簡単に言うとすごく髪の毛が傷んで、髪の毛の体力がゼロになってしまったということです。

 

 

ビビリ毛になってしまっている髪はもう髪として機能しなくなってしまっている毛。

 

 

切れ毛の一歩手前ですのでいつ髪が切れてもおかしくない状態です。

 

 

一番手っ取り早いのはビビリ毛になってしまった所をカットするのが元の状態に近づいてくれやすいです。

 

 

 

ですがビビリ毛になってしまうのは痛みやすい毛先だけではありません。

 

 

顔まわりの部分だったり襟足部分、髪のトップの部分が極度のダメージを受けてビビリ毛になっている事もありえますので、その部分を全部切ってしまうとなるとかなりショートになってしまう事も考えられます。

 

 

一度ビビリ毛になってしまった髪を直す事はできないのですが、指通りを少しマシに見た目を綺麗に見せる事は可能です。

 

 

 

 

 

 

そして根元付近にできてしまったビビリ毛を少しでもいい状態にして切っても大丈夫な長さまで伸びたらカットする。一度ダメージをリセットしてから髪を伸ばしていけるとビビリ毛とおさらばできストレスなく髪を伸ばす事ができるようになります。

 

 

 

クセが伸びなかった理由

 

 

 

 

これは縮毛矯正薬液の選定ミスと薬液放置時間が短いことが大きな原因だと考えられます。

 

 

縮毛矯正の掛かる仕組みについてお話します。

 

髪の毛の中の結合を1回目の縮毛矯正薬液で解きます。

ほどかれた髪の毛の形をアイロン180度の熱で熱形成していきます。

2回目の縮毛矯正薬液で髪の毛の形成を記憶。

 

 

これが縮毛矯正の流れです。

 

 

 

正しい縮毛矯正薬液選択と放置時間が解決方法なのです。

 

 

髪質にあった縮毛矯正薬液をしっかりと髪の毛の中に浸透させ、時間をしっかりと取ることで

クセが戻ったなどの現象はなくなると思います。

 

 

必要な時間が縮毛矯正薬液で確保できていない。

必要な薬剤選定ができていないことがクセ残ったり、数日でクセが戻ってしまう原因となります。

 

 

 

縮毛矯正が上手な美容師さんを見つける

 

 

 

 

 

美容師さん次第でかなり仕上がりが変動する縮毛矯正。

もちろんパーマやカット、カラーにブリーチも同じで得意な美容師さんにお願いするのがベスト!

 

 

SNSなどで探すのもよし、ブログやインターネット、You Tubeでさがすのもいいかと思います。

 

思い切って直接連絡してみましょう!

 

 

美容室で選ぶよりも個人の美容師さんで選んだほうがいいかなと個人的には思っております。

 

 

某サイトなどの金賞受賞サロンなどみかけますが、オークションマーケティングと言って

より多くの広告費を支払っている美容室が検索されたときに上位に表示される仕組みになっています。

 

 

ホット○○なんちゃらなどよりもSNSやブログで個人発信している美容師さんは技術と知識が信頼できますので個人的におすすめいたします。

 

 

 

初めての縮毛矯正をかけたお客様のビフォーアフター

 

 

初めて縮毛矯正をかけるとのことで、ご連絡をいただき、施術させていただきました。

 

 

 

 

 

お客様のお悩み

 

 

  • 膨らむ
  • うねる
  • 年令を重ねて湿気でうまくまとまらない
  • エイジング毛で縮毛矯正を断られてきた

 

毛先までしっかりと縮毛矯正を掛けましょう♪

 

 

 

全体のビフォーアフター

 

 

 

 

もちろん乾かしただけです。

 

ブラシもなしのアイロン仕上げでもありません。

 

 

内側のビフォーアフター

 

 

 

 

 

 

動画でのビフォーアフター

 

 

 

 

 

いつでもご連絡ご相談お待ちしております♪

 

 

表参道縮毛矯正美容師ユキナガ

 

 

表参道の縮毛矯正専門美容師

※JetB制作 ブログから縮毛矯正のLPへ誘導パーツ

市橋幸長
縮毛矯正専門だからこそできる美髪縮毛矯正であなたに朝の30分をプレゼントします。
癖が伸びる綺麗なストレートヘアはもちろんのこと、さらにツヤと質感もプラス。

 ⇓ こんな方におすすめです

  • 他店で縮毛矯正をしてもかからなかった

  • ブリーチをしていて縮毛矯正をあきらめている

  • 縮毛矯正の失敗によるビビり毛(チリチリの髪の毛)になってしまった

SALOWIN表参道シェアサロン

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原ビルB1

090-9679-3083

AM 11ーPM21

ACCESS

  • 表参道駅A2出口よりアップルを右折し、直進してください。左手にフライングタイガーがありますので、左折しすぐ右折していただきますと、前方にとんかつのまい泉がございます。そのまま直進していただき、約50メートルほどで、セブンイレブンがありその少し先の右側ビルB1階にSALOWIN表参道店がございます。1Fにはミルクティ専門店のチャバティ表参道がございます。[表参道]

お気軽にご予約ください

SALOWIN表参道シェアサロン

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原宿ビル B1

090-9679-3083

AM 11ーPM21

ACCESS

  • 【表参道駅B1かB3出口】から出て頂き、そのまま30メートルほど少し道なりに行きますと、左側に『MAXMARA』がございます♪交差点を渡ると左側に『KUAAINA』がありますので、その隣の隣 【二葉ビル2階】 になります♪2階のガラス張り店内ですので外からも分かります!【らせん階段】を上って頂きますと当店になります♪骨董通りの交差点すぐ

この記事を書いた人

ユキナガ

表参道で全国から縮毛矯正の駆け込み寺として活動。 今までにない感動の縮毛矯正はもちろん、 業界初も1ヶ月半保証の髪質改善トリートメントでも有名。 美髪提供のスペシャリストとして活躍。 個人で美容師としてボランティア活動も行っている。 国内での活動は東京の児童養護施設で子どもたちのカットや福祉関係者と共同で障害者の方々のイベントを開きヘアメイク(ヘアアレンジ)などを行っています。 海外での活動は一年に一度インドネシアバリ島で孤児院に訪れ子どもたちと共に時間を過ごし、カットなどをさせていただいております。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

くせ毛のミカタがあなたの髪の悩みを解決いたします。

ご予約はこちら ご予約はこちら arrow_right
PAGE TOP