東京・表参道の縮毛矯正や髪質改善の専門美容師ユキナガ

髪の毛のダメージで縮毛矯正を断られた方必見

LINEで送る
Pocket

 
 
カラーや、ブリーチ、縮毛矯正等で縮毛矯正を他店サロンで断られた方は結構多いです。
 
 
 
髪の毛の状態にもよりますが
無理して髪の毛の蓄積したダメージ毛に縮毛矯正薬液は危険です。
 
 
 
 
そのため断られてしまった方は多くいらっしゃいます。
 
 
 
ただ、縮毛矯正をかけられる美容師さんもいます。
 
 
 
どういう髪質の方が縮毛矯正を断られてしまうのでしょうか?
 
 
 
 
この記事では、断られやすい髪質や履歴。
 
 
 
そしてかけられる方法について解説していきたいと思います。
 
 
 
 
 
 

縮毛矯正を断られやすい髪質

 
 
 
 
 
 
 
 
ブリーチや、縮毛矯正の失敗履歴があるお客様の髪の毛は
毛先がチリチリとしたビビり毛というものになっている確率が高いです。
 
 
 
 
その場合は、施術をお断りするか、チリチリの部分をカットさせて頂く場合があります。
 
 
 
 
 
 
 
そして縮毛矯正とブリーチ毛は相性があまり良くありません。
 
 
 
ブリーチ毛=縮毛矯正は施術NGと教わっている美容師さんは大半だと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
たしかに縮毛矯正×ブリーチ毛はサロンメニューでも一番と言ってもいいほどの
難しく、ダメージ蓄積してしまうメニューです。
 
 
 
ただブリーチ毛に縮毛矯正かけることは可能です。
 
 
 
ブリーチと縮毛矯正の正しい順番の詳しい記事はこちらから
 
↓↓↓
 
 
 
 
 
 
 
 
ブリーチと縮毛矯正は薬剤と技術があれば可能です。
 
 
 

縮毛矯正を断られやすい髪NO1 ブリーチ毛

 

 

 

 

 

ブリーチ毛は非常に縮毛矯正が難しい髪質になっております。

 

 

ブリーチしていることで髪の毛の中の体力は大幅にけづられています。

 

 

ポケモンがわかる方はこの例えがわかりやすいかも。

 

 

トキワの森でゲットしたばかりの3LVのキャタピーに99LVのカイリューの破壊光線。

 

 

完全にキャタピーいっぱつひんしですよね?(笑)

 

ブリーチ毛に縮毛矯正は非常に危険です。

 

 

ですが!!

 

ブリーチ毛×縮毛矯正は可能です。

 

 

かけられる美容師さんもいますのでさがしてみてください!

 

 

 

ブリーチ毛でも縮毛矯正かけられる方法

 

 

 

【縮毛矯正】×【ブリーチ】の順番が望ましいです。

 

 

 

ただブリーチを先にしていた場合の対処法は?

 

 
 
ハイダメージ毛やビビり毛の場合は
よりシビアで正確な薬剤の強さのコントロールが必要なんです。
 
 
 
この場合、pH移行還元(ペーハーいこうかんげん)縮毛矯正という技法を用います。
※できる美容師さんは本当に全国でも一握りです。縮毛矯正専門家にお願いしましょう!
 
 
 
弱酸性→中性→アルカリ性 
 
 
 
で薬剤のパワーと髪の毛の状態をコントロールします。
 
 
 
 
ここで髪の毛に近い”酸性”の縮毛矯正薬液から塗布していきます。
髪の毛の表面の”門”をじっくりと優しく開かせます。
その後に”アルカリ性”の縮毛矯正薬液を後から塗布します。
 
 
 
 
 
そうすることで”門”が開いた状態で髪の毛の中の結合を解いてくれるので
ダメージ最小でよりきれいに縮毛矯正がかかるという最新の技術になります。
 
 
 
 
 
こんなお客様におすすめです♪
 
 
 
 
 
 
 

ブリーチ毛でもストレートヘアを諦めないでください!

 
 
 
ブリーチ毛の縮毛矯正のビフォーアフターをごく一部紹介!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※すべて乾かしただけ
アイロン仕上げではありません
 
 
 
ブリーチ毛でも縮毛矯正はかけられます!
 
 
 
 
 

ブリーチをしていなくても断られてしまう髪質

 

 

 

この場合はビビリ毛かビビり毛になりかけている髪の毛です。

 

 

 

 

本日ご紹介させていただくのは、ビビリ毛について

 

 

ビビリ毛というのを皆様は聞いたことはあるでしょうか??

 

ビビリ毛というのは癖とは別に髪がダメージによりチリチリ、パサパサになり広がり指通りも悪くなってしまっている髪の事を言います。

 

 

 

 

 

この場合は縮毛矯正を殆どの確率で断られるでしょう。

 

 

縮毛矯正とともにビビり毛を修復できる美容師もいます

 

 

 

 

 

びびってしまった髪の毛にはトリートメントをつけても意味がありません。

 

 

髪の毛は一度ダメージしてしまうともとに戻ることはありえないからです。

 

 

カットすることが一番の改善方法ですが、髪の毛の長さやビビリ毛の範囲にもよります。

 

 

ビビり毛には特殊な縮毛矯正をかけよう

 

 

 

ビビり毛に縮毛矯正は断られると行ったばかりですが、特車なやり方での施術でビビり毛をスコスでも良くすることができます。

 

 

ビビリ毛→パーマがかかったようになってる

チリチリした髪の毛なので

中の結合を還元材を使い結合をほどき縮毛矯正をかけます。

 

アイロン温度などは110度とかで

何度もスルーしてあげます。

 

 

 

 

 

 

ま擬似的にストレートヘアを作り上げることで、チリチリの部分の手触りなどが良くなります。

 

 

 

 

 

 

お困りなことやご相談お気軽にご連絡ください♪

 

 

表参道縮毛矯正美容師ユキナガ

表参道の縮毛矯正専門美容師

※JetB制作 ブログから縮毛矯正のLPへ誘導パーツ

市橋幸長
縮毛矯正専門だからこそできる美髪縮毛矯正であなたに朝の30分をプレゼントします。
癖が伸びる綺麗なストレートヘアはもちろんのこと、さらにツヤと質感もプラス。

 ⇓ こんな方におすすめです

  • 他店で縮毛矯正をしてもかからなかった

  • ブリーチをしていて縮毛矯正をあきらめている

  • 縮毛矯正の失敗によるビビり毛(チリチリの髪の毛)になってしまった

SALOWIN表参道シェアサロン

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原ビルB1

090-9679-3083

AM 11ーPM21

ACCESS

  • 表参道駅A2出口よりアップルを右折し、直進してください。左手にフライングタイガーがありますので、左折しすぐ右折していただきますと、前方にとんかつのまい泉がございます。そのまま直進していただき、約50メートルほどで、セブンイレブンがありその少し先の右側ビルB1階にSALOWIN表参道店がございます。1Fにはミルクティ専門店のチャバティ表参道がございます。[表参道]

お気軽にご予約ください

SALOWIN表参道シェアサロン

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原宿ビル B1

090-9679-3083

AM 11ーPM21

ACCESS

  • 【表参道駅B1かB3出口】から出て頂き、そのまま30メートルほど少し道なりに行きますと、左側に『MAXMARA』がございます♪交差点を渡ると左側に『KUAAINA』がありますので、その隣の隣 【二葉ビル2階】 になります♪2階のガラス張り店内ですので外からも分かります!【らせん階段】を上って頂きますと当店になります♪骨董通りの交差点すぐ

この記事を書いた人

ユキナガ

表参道で全国から縮毛矯正の駆け込み寺として活動。 今までにない感動の縮毛矯正はもちろん、 業界初も1ヶ月半保証の髪質改善トリートメントでも有名。 美髪提供のスペシャリストとして活躍。 個人で美容師としてボランティア活動も行っている。 国内での活動は東京の児童養護施設で子どもたちのカットや福祉関係者と共同で障害者の方々のイベントを開きヘアメイク(ヘアアレンジ)などを行っています。 海外での活動は一年に一度インドネシアバリ島で孤児院に訪れ子どもたちと共に時間を過ごし、カットなどをさせていただいております。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

くせ毛のミカタがあなたの髪の悩みを解決いたします。

ご予約はこちら ご予約はこちら arrow_right
PAGE TOP