東京・表参道の縮毛矯正や髪質改善の専門美容師ユキナガ

【縮毛矯正トラウマな方必見】縮毛矯正の正しいかけ方

LINEで送る
Pocket

縮毛矯正で失敗されてしまいトラウマで縮毛矯正をかけておらず、毎日30分以上ストレートアイロンに時間を取られている方は多いです。

 

 

  • ピンピンの縮毛矯正にされた
  • チリチリ(ビビり毛)にされた
  • クセが残った
  • かからなかったことを美容師からじぶんの髪質のせいにされた

 

 

一つでも当てはまった方はこの記事を読んでいってみてください。

 

 

正しく毛髪診断と縮毛矯正の技術、薬液知識があれば縮毛矯正はかけられます。

 

毎日の30分と湿気のストレスから開放されますよ♪

 

 

縮毛矯正がかからなかった理由

 

 

 

結論から言いますと、癖が残る=縮毛矯正失敗

 

ここでの縮毛矯正の失敗は、かからなかったことを示します。

 

 

これは縮毛矯正薬液の選定ミスと薬液放置時間が短いことが大きな原因だと考えられます。

 

 

縮毛矯正の掛かる仕組みについてお話します。

 

髪の毛の中の結合を1回目の縮毛矯正薬液で解きます。

ほどかれた髪の毛の形をアイロン180度の熱で熱形成していきます。

2回目の縮毛矯正薬液で髪の毛の形成を記憶。

 

 

これが縮毛矯正の流れです。

 

 

 

正しい縮毛矯正薬液選択と放置時間が解決方法なのです。

 

 

髪質にあった縮毛矯正薬液をしっかりと髪の毛の中に浸透させ、時間をしっかりと取ることで

クセが戻ったなどの現象はなくなると思います。

 

 

必要な時間が縮毛矯正薬液で確保できていない。

必要な薬剤選定ができていないことがクセ残ったり、数日でクセが戻ってしまう原因となります。

 

 

 

美容師から髪質のせいで縮毛矯正がかからなかったといわれた

 

 

意外とよく聞きます。

 

 

  • 年齢をとられてお客様の髪質が変わったから…。
  • 出産後はホルモンバランス崩れるから…。
  • 太くて硬い髪質だから…。

 

 

なんて言われた経験ありませんか?

 

 

 

パーマがかからない髪質…

縮毛矯正がかからない髪質…

 

 

そんなことを言われて諦めてしまうのはまだ早いです!!!

 

 

しっかりと髪質を見極めて薬剤の選択をできる美容師さんはたくさんいます。

 

 

僕のお客様も他の美容師さんから言われたとおっしゃっている方は多くいました。

 

 

 

 

 

 

お客様の髪質とスペック

 

 

 

 

クセは全く伸びておらず、毎朝30分の時間をストレートアイロンに。

 

そして湿気が多い日はかならずしばらなくては髪の毛が下ろせない状態…。

 

 

 

今回のお客様も同じで、縮毛矯正後にかからない髪質だから…と言われ、毛先はビビり毛になり

クセは伸びなかったことがトラウマで1年も我慢して毎朝30分アイロンをかけていました。

 

 

 

膨らむ系の繊細な軟毛。

毛先はビビり毛でブリーチ経験もあり。

 

 

 

PH 移行還元で低ダメージで縮毛矯正をかけます

 

 

 

 

ハイダメージ毛やビビり毛の場合は
よりシビアで正確な薬剤の強さのコントロールが必要なんです。
 
 
 
この場合、pH移行還元(ペーハーいこうかんげん)縮毛矯正という技法を用います。
 
 
弱酸性→中性→アルカリ性   
 
 
小学校の頃理科の授業でリトマス紙を使ってやったのを覚えていますか? 
 
 
 
髪の毛の状態は”弱酸性”なんです。
縮毛矯正もカラーもパーマも基本的な薬液は”アルカリ性”です。
 
 
 
ここで髪の毛に近い”酸性”の縮毛矯正薬液から塗布していきます。
髪の毛の表面の”門”をじっくりと優しく開かせます。
その後に”アルカリ性”の縮毛矯正薬液を後から塗布します。
 
 
 
そうすることで”門”が開いた状態で髪の毛の中の結合を解いてくれるので
ダメージ最小でよりきれいに縮毛矯正がかかるという最新の技術になります。 
 
 
 
全国探しても数店舗でしか受けられない特別な技術です。
 
 
 
 

中間処理(トリートメント)

 

 

 

 

 

いかに縮毛矯正やカラーなどの薬剤施術で髪の毛に負担をかけない、低ダメージで施術するかが本物のプロの仕事だと考えています

 

薬剤を流してから数種類の必要なトリートメントを入れ込んでいきます。

 

栄養素や、いれこんだ薬剤を抜くトリートメント

その後に行われる熱処理(アイロンやドライヤー)から髪の毛を守るトリートメント

 

などなど

 

数種類のトリートメントでダメージ加速を防止します。

 

 

 

ビフォーアフター

 

 

全体のビフォーアフター

 

 

 

乾かしただけの仕上がり!

 

アイロンしあげではありません。

 

 

 

内側のビフォーアフター

 

 

 

収まりが良くなりました♪

 

 

 

ご予約やご相談はお気軽にご連絡ください♪

 

 

表参道縮毛矯正美容師ユキナガ

 

 

 

表参道の縮毛矯正専門美容師

※JetB制作 ブログから縮毛矯正のLPへ誘導パーツ

市橋幸長
縮毛矯正専門だからこそできる美髪縮毛矯正であなたに朝の30分をプレゼントします。
癖が伸びる綺麗なストレートヘアはもちろんのこと、さらにツヤと質感もプラス。

 ⇓ こんな方におすすめです

  • 他店で縮毛矯正をしてもかからなかった

  • ブリーチをしていて縮毛矯正をあきらめている

  • 縮毛矯正の失敗によるビビり毛(チリチリの髪の毛)になってしまった

SALOWIN表参道シェアサロン

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原ビルB1

090-9679-3083

AM 11ーPM21

ACCESS

  • 表参道駅A2出口よりアップルを右折し、直進してください。左手にフライングタイガーがありますので、左折しすぐ右折していただきますと、前方にとんかつのまい泉がございます。そのまま直進していただき、約50メートルほどで、セブンイレブンがありその少し先の右側ビルB1階にSALOWIN表参道店がございます。1Fにはミルクティ専門店のチャバティ表参道がございます。[表参道]

お気軽にご予約ください

SALOWIN表参道シェアサロン

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目6−9 南原宿ビル B1

090-9679-3083

AM 11ーPM21

ACCESS

  • 【表参道駅B1かB3出口】から出て頂き、そのまま30メートルほど少し道なりに行きますと、左側に『MAXMARA』がございます♪交差点を渡ると左側に『KUAAINA』がありますので、その隣の隣 【二葉ビル2階】 になります♪2階のガラス張り店内ですので外からも分かります!【らせん階段】を上って頂きますと当店になります♪骨董通りの交差点すぐ

この記事を書いた人

ユキナガ

表参道で全国から縮毛矯正の駆け込み寺として活動。 今までにない感動の縮毛矯正はもちろん、 業界初も1ヶ月半保証の髪質改善トリートメントでも有名。 美髪提供のスペシャリストとして活躍。 個人で美容師としてボランティア活動も行っている。 国内での活動は東京の児童養護施設で子どもたちのカットや福祉関係者と共同で障害者の方々のイベントを開きヘアメイク(ヘアアレンジ)などを行っています。 海外での活動は一年に一度インドネシアバリ島で孤児院に訪れ子どもたちと共に時間を過ごし、カットなどをさせていただいております。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

くせ毛のミカタがあなたの髪の悩みを解決いたします。

ご予約はこちら ご予約はこちら arrow_right
PAGE TOP